島根県松江市の黒潮社


自分史

1.自分史とは…

自分史とは、自らの体験や趣味、感性をカタチにして後世に足跡や事績を記すものです。
黒潮社では、自分史・同人誌・作品集・写真集・詩集・句集など、ご自身が温めてこられたものを本としてカタチにするお手伝いをしています。
少部数からでもご予算に応じて作成できます。

2.自分なりの表現

本を作るといっても内容は様々、表現は人それぞれです。

例えば、
・定年後に今まで支えてくれた家族への感謝の気持ちを綴った自分史
・長年撮り溜めた写真に自作の詩をのせたフォトエッセイ
・趣味で描いている油絵の中から自信作を厳選した作品集

といったようにご自身の考え方や気持ち、趣味などを本にすることができます。
また、内容もさることながら本の装丁も表現の一部です。「表紙は重厚な感じにしたいな」「紙は手触りのいいものにしよう」など、雰囲気のよい質感なら、それだけでも所有意欲を満足させることができます。プレゼントしてもよし、本棚に飾ってもよし、持っているだけで嬉しくなるものです。

3.電子ブック

黒潮社では電子ブックの制作も行っております。
印刷された本も電子ブックと併用することで双方の利点を賢く利用することが可能です。

印刷物を発注していただければ電子ブックに変換することが可能です。もちろん運用方法などはスタッフが丁寧にサポートいたします。